メニューを閉じる

.

トップへ



メニューを閉じる

  • TEL
  • PASS

キッチンリフォーム工事(解体工事編)

2016年7月25日 カテゴリー:

今回の工事内容はキッチンリフォーム工事です!
キッチンはタカラのホーローシステムキッチンを採用し、床は板張り、壁はクロスで仕上げる事となります。
施主様のご要望で、天井は改修されないことになりました。

201501300842169260
20150130084237211
改修前のキッチンの様子です。
広いL型のキッチンを使用されていましたが、食器乾燥機とガスの炊飯器と保温ジャーでせっかくの広いキッチンも狭くなっていました(´Д`;)
今回のリフォームではこの点も改善しますよ!
部屋の壁はクロスでキッチン側はタイル、床はクッションフロアでした。

キッチンの物を移動させたら解体にとりかかります。
まずは流し、吊戸棚などキッチン本体を撤去します。
ガスコンロの台はとっておいて、仮設の台所を設置する為に使用します。
そのほか施主様と相談の上、捨てるものと必要なものを確認しながら、
撤去作業は進みます。

201501300853029181
キッチン本体の撤去が完了したら、次は壁を解体していきます。

キッチン周りはタイルなので、タイルとその下地のコンクリート、ラス板をはがしていきます。クロス、天井と壁の廻縁もはがしていきます。

壁の次は床の解体です。
床はクッションフロアを剥がし、その下地のコンパネを剥がします。

201501300859078468
201501300859315743
床の解体完了です。
床を仕上げる時に床下に湿気・カビ・蟻害防止効果のある、竹炭を入れています。
右の写真で敷き詰められている黒い袋が竹炭です。


続いて窓を解体していきます。
キッチン面は一面窓ガラスが付いていました。
今回は外から見た左側にガスコンロが付く事になるので、その分は壁となり、壁が出てくる分、外壁は焼板で仕上げます。
そして窓は少し縮小され防犯ペアガラスに!
防犯ペアガラスというのは、ガラスが二重に付き更にそのガラスの間に中間層を設ける事により、割れにくくなっているガラスのことです。名前の通りもちろん防犯には効果的ですが、他にも結露防止と断熱効果があります。
窓も焼板も付くのは少し先の話なので、お楽しみにっ(^v^)
そして収納の解体です。

201501300912142463
キッチンの収納は2つあるのですが、そのうちの1つ和室に面している収納を解体します。今はキッチン側に開口するようになっていますが、これを今度は和室側から開口できるようにします。
簡単に言うとキッチンの収納を和室の収納にするという事ですね。
その収納に合わせて和室の壁を解体します。

以上で解体工事は終了です。
次からは配管工事の様子をお送りしていきます。