メニューを閉じる

.

トップへ



メニューを閉じる

  • TEL
  • PASS

2階増築・リフォーム工事(下水工事編)

2016年7月25日 カテゴリー:

さて、下水工事の前に解体作業からしていきます。
増設するところにテラスがありまして、
まずそこからサッシ屋さんに入って頂き、解体を始めていきます。

20150206141614862
テラス解体後です。
増築した分だけテラスは小さくなりますが、後にこのテラスを加工して利用する予定です。
下水工事後に奥にあるストックヤードの解体をします。

そして次は下水工事となります。
最初にストックヤード内にある、ハウスや流しを移設して、
ストックヤード内のコンクリート解体後、
解体後は埋設物に気をつけながら掘削していきます。

201502061419175207
右の画像は掘削作業の様子です。
重機が入らない所は人力で掘削して行きます。
土質が悪い場合、保護砂(砕石・山砂)に入れ替え、下水管が沈まないように埋設しています。
掘削作業が終われば配管していきます。

配管作業、この日は雨降りでした。
「雨が降ったとき、工事はどうなる?」とよくお尋ねされるのですが、
よほどの事がない限り、雨具を着用して作業させて頂いております。
…晴れてもらうに越した事はありませんがっ(^ ^;)

ご使用になられていた単独浄化槽を半撤去したら下水工事は完了です。
続いてストックヤードの解体です。
屋根から解体していき、ひとまずストックヤードの中にある給湯器も移設しておきます。

201502061442504486
そして柱も撤去し、ストックヤードの解体も完了となります。