メニューを閉じる

.

トップへ



メニューを閉じる

  • TEL
  • PASS

バルコニー防水工事

2016年7月25日 カテゴリー:

こんにちは!
久しぶりの現場より施工事例です(^○^)
今回ご紹介するのは、バルコニー防水工事。
まずは下準備からはじめていきましょう(`・ω・´)

20160422135110906
いい仕事をするには
まず、安全な
足場の確保から!

201604221358255427
足場をのぼった所でパシャリ。こちらの広いバルコニーが今回の現場です(*ºωº*)

201604221433461398
一部をピックアップしてみると
長年、雨風を直に受けてコケが生えてしまったり
チリやホコリが蓄積されます( ºΔº )

それでは、作業に入りたいと思います!
まず、最初に床一面のタイル材を剥がしていきます。

201604221449052903
床と壁を掃除した状態です。
砂利が固まってしまい、なかなか人の力だけでは汚れを落とすのは難しいのでこの後高圧洗浄でさらにきれいに仕上げます。
(高圧洗浄後の写真は撮れていないのですが…)

201604221524537600
高圧洗浄後に防水シートを貼っていきます。
こちらが防水シートを張った状態です。
シートと壁の繋目から雨水が入らない様に
アルミ見切材でカバーします。

201604221531146761
これがそのアルミ見切材です。

201604221543129837
アルミ見切材と壁をコーティングで隙間を埋め
取り付けるとこんな感じに仕上がります(*^◯^*)
土台がしっかり出来たので、あとは
タイルを敷き詰めていきます。
今回使用するのはYKKapさんの
リベルパと言う商品です。

201604221546157952
20160422154641205
201604221555092366
水はけが良く、簡単に取り外しが出来ます。
石目調デザインのテラタイルはガーデニングにも
最適な色合いです。しかし、重量感があり
今回は防水シートを使用している為
重みで凹んでしまう恐れがあります。
なので、今回はプラスチックタイプを採用。
こちらは軽いのに丈夫なのです(`・ω・´)
カラーも2色から選べます。
2色組み合わせてもおしゃれですね(*^o^*)

201605131436527857
タイル材のリベルパを敷くと
こんなに雰囲気がかわりますヽ(*´∇`)ノ
改修前は剥がす事が出来ないタイプでしたが、
今回はどこでも取り外してお掃除も出来るので、
気になる所があればそこだけ
お掃除なんて事も出来ちゃいます(`・ω・´)

before
201605131446183826
after
201605131446276025
before
20160513151032341
after
201605131507358353
工事前より明るい色のタイルを使用しているので
明るい印象に変身しました!
ご協力いただきましたお客様、ありがとうございました!

今回は特殊な工事でしたがこんな工事してるのかな?修理してくれるのかな?
と疑問に思う事がございましたらお気軽にご相談ください♪
以上、バルコニー防水工事でした!